So-net無料ブログ作成
検索選択

GANG・2006 [舞台]


▲06.10.08 @シアターアプル[新宿

ファミリーミュージカル好きの一部にとっては、
初演から13年と、もはや定番となっている作品。
しかしながら、年々、舞台演出等が豪華になってきてる。
それはそれでステキなことだ。

主演クラスの年齢層が上がって来ているけど、
ま、若い人たちがミュージカルを経験していく作品となっていけば、
いいんじゃないかと思うよ♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

5 ーFIVEー [舞台]


▲06.09.22 @下北沢『劇』小劇場

『こうなったらぁっ! もう、腹を切るしかないっ!!!』
ことあるごとに、発せられるこの台詞!

アタッシュケースにしまわれた核爆弾を捜す秘密警察!
彼らが捜すホテルの五つの部屋でのエピソードが描かれる。
そして、いつもエピソードの最後には
『こうなったらぁっ! もう、腹を切るしかないっ!!!』

冒頭、いかにも演劇的な陰鬱なスタートに困惑したが…。
シリアスながらもコミカルな展開。スバラシイ!
ちと楽屋落ちかな?と思いつつも、
とても楽しめる舞台でした(^o^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

魔界転生 [舞台]


▲06.09.21 @新橋演舞場

さて、一ヶ月程前に見た舞台。
言わずとも知れた『魔界転生』。ちょっと前に映画もリメイクされてたよね。

中村橋之助サン主演ということで、新橋演舞場!
花道も充分に使われ、殺陣のSEとして拍子木が活躍、
伝統風味満天の、とても重厚な舞台でした。感服…。

成宮くん、馬淵英俚可さん、遠藤久美子さん、
ゾクっとするようなスゴイ演技だったよ。
特に成宮くんの演技には圧倒された。
何度も観たい一作。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

忠臣蔵 〜水戸黄門外伝・元禄仇討ち裏事情〜 [舞台]


▲2006.09.15 & 18 @博品館劇場

なんとも楽しいバラエティー時代劇(^-^)
ただし、林与一さん、倉石功さん主演ということで、本格的な殺陣があったり、
紙吹雪吹きそそる中のクライマックスは見応え充分(^-^)
西崎みどりさんの生歌聴けたし、清水あすかさんの本格的アクションも堪能。
オマケにドラマでは見れない、ちょっと可愛らしい演技もあり(*^_^*)
娘役の高橋祐月ちゃんの表情豊かな演技もベスト!
お色気あり、笑いあり、歌謡曲ありのとても楽しめる舞台でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

Cat in the Red Boots [舞台]


▲2006.09.25 @グローブ

久々に単純に楽しめる作品に出逢った。
長靴をはいた猫』をベースに、コミカルに純愛を描いた佳作。
といって、子供騙しでなくて、素直に笑って、しんみり出来て、
ハッピーエンドを楽しめる。ステキな作品。
生田斗真くん、ちょっと最初ちょっと声出てなかった感じだけど、
気のせいだったかな?バリバリ、ちょっと情けない男のコ役好演♪
松本まりかさん、絶妙な魅力の声での歌い上げ、熱演、とても刹那くステキ。
劇中台詞で『アニメ声』とつっこまれた声は絶品!
すほうれいこさん、『森は生きている』のワガママ女王ばりのお姫様。
もうハマリ役といえるよぉ♪ ステキ。
メイン3人以外も、ひとクセふたクセもある役者陣。
隅から隅まで楽しめるエンターティメント作品だったと思う♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

雨と夢のあとに [舞台]


▲2006.08.06 @サンシャイン劇場

初のキャラメルボックス舞台観劇(^o^)/
『夢から醒めた夢』『おかしなふたり〜千夜一夜物語〜』と
ゆうれいモノを観たけど、それに続く第三弾!(^_^;このテの作品、好きです♪

定番な形での、ゆうれいモノだけど、とてもまとめあげられていて、
単に愛とかだけじゃなく、憎しみを持って現世に居残ってる魂がいたり、
そんなのもドラマッチックに描かれていたりで、
なかなかイイ作品に出逢えた感触バッチリ。
ポスター写真のシチュエーションも納得。
ラスト、客席では泣いてる人もチラホラ。わたしも涙目(T_T)

娘役の福田麻由子ちゃん、
役にハマった、しっかり具合と、せつなさと、かわいらしさ見事に演じてた。
この作品のパーソナリティ、けっこうこの子が影響してる気がするな♪
すごい小6だね♪もちろん、彼女を活かすのは周りの俳優さんたちだけど。

なんともイイ作品でした。また、観たい作品♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ベガーズ・オペラ [舞台]


▲2006.01.29 日生劇場

あれ? 共通テーマで『演劇』ってのが、あったんですね。
今さら気づきました(^_^; これまで『アートカルチャー』にしてた。ヤバ。

ベガーズ・オペラ、楽しめたよ(^o^)
こんな楽しい、尚かつ重厚な舞台なんて、初めてかもしんない♪
乞食劇団が演じる演劇を舞台で展開するって形での上演。
こーゆー劇中劇は、『ラ・マンチャの男』とか、そーなんだけど、
観客巻き込んでるし(笑)
幕間でも、カーテンコールでも、役のまんまだし(笑)
いやぁ、クセになるよ〜(^_^; すごく楽しめましたぞ♪
森久美さん幕間に食べ物を与えられるのが定番になってたみたいだし(^_^;

レミでは新旧エポの笹本玲奈さん、島田歌穂さんは劇中で恋の鞘当て…。
ふたりの可愛らしくも女の意地のみえる演技に惚れ込みました。

ラスト、原田優一くん、小此木麻里ちゃんの歌声に鳥肌たった(>_<) 出演者みなさんも楽しんで演じている感がみえて来たし、 スゴク、スゴク良かったです〜(^o^)  もう、暇ある度に観たい舞台でしたよ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

贋作 罪と罰 [舞台]


▲06.01.22  シアターコクーン@渋谷

終わる前にみておこうってことで、観に行って来たよ♪
野田芝居は初めて♪  TVとかでチラッとみたコトはあるもののドキドキする。
コクーンに組まれた舞台は、客席に挟まれた特別舞台。
とくに大掛かりなセットもなく、とてもシンプルなのが印象的。
ドフトエスキーの『罪と罰』を、日本の幕末に持って来てのストーリー
面白い〜(^o^) んん〜、圧巻! 

松たか子さん、古田新太さんの力ある演技は、もちろん!
他、脇を押える演劇人も安心してみれる感じだったけど。
予想外は美波!
こんな女優とは思ってもみなかったよ。スゴイ女優が現れたもんだ♪
映画なんかでアイドルっぽい女優の印象があったけど、
そのイメージが今回の舞台で拭い去られた。これからが楽しみかも。

ラストまで一気に見せてしまうテンポ。深いテーマに裏打ちされた台詞。
メリハリある演技。あまりにもシンプルで印象深い美術演出。
みてよかった一作、つーか、もっかい観たい(^o^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

BAT BOY [舞台]


▲2006.01.15 @サンシティ越谷市民ホール

初演観たときは、ちょっと衝撃的な作品だった。
観終わった後、陰鬱な余韻が残って、なんかやだったんだよぉ(>_<)
悲劇とみなせばOKなのか…。蜷川芝居観るより体力はいらない感じ(笑)

洞穴で発見された野生児”BAT BOY"が、
保護された家庭で育てられ、人間らしさを取り戻し、社会に溶け込もうとするが…。
いろいろな人の情欲が渦巻き、彼の出生の秘密が明らかになっていく…。
そんな、はなしだけど〜

ところが、今回のプレビュー公演!
なんだか、はじまりから、ちと軟らかな雰囲気でスタート!
各所で、コミカルな演出が加えられていて、ずいぶん軽い雰囲気になったかな?
いろんなところに笑える場面を入れつつ、進行していく〜。

そんな部分で、森山未来くんの、緩急あるいろんな演技が面白く観れたよ(^o^)/
ま、ストーリーは変わんないんだけどね♪

富田麻帆ちゃんのウエスタン姿、ちょっと色っぽかったかも(笑)ステキ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ピヴォ☆カール [舞台]


▲2006.01.03  サンシャイン劇場

アイドルタレントで構成されたフットサルチームが、
同じ演目を期間を変えて、それぞれ上演していくとゆー趣向の公演。
とりあえず、カレッツアの舞台を観たよ。

ある程度、ストーリーは読める典型的なパターンだけど楽しめた(^o^)/
キャラにあった(?)キャスティング(笑)ちょっと違うけどね。
とにかく、キャラクターファンタジー劇。

なぜ、カレッツアの舞台を観に行ったかというと、
赤坂さなえ、長谷川桃、太田綾乃、この三人が出演してたから。
舞台経験のあるこの三人がいれば、バッチリだなって思ったんだ♪

予定調和な展開ながらも、ラストの試合シーンは舞台セットを移動させながらの
動きのある演出は見応えアリ! 
正直、もっとチープな感じかなと思ってたけど、全く違って、
ファミリーミュージカルっぽい、イイ感じな舞台でした。

大網亜矢乃ちゃん、予想外にスゴイ。意外な感じだったよ。スバラシイ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。