So-net無料ブログ作成
検索選択

贋作 罪と罰 [舞台]


▲06.01.22  シアターコクーン@渋谷

終わる前にみておこうってことで、観に行って来たよ♪
野田芝居は初めて♪  TVとかでチラッとみたコトはあるもののドキドキする。
コクーンに組まれた舞台は、客席に挟まれた特別舞台。
とくに大掛かりなセットもなく、とてもシンプルなのが印象的。
ドフトエスキーの『罪と罰』を、日本の幕末に持って来てのストーリー
面白い〜(^o^) んん〜、圧巻! 

松たか子さん、古田新太さんの力ある演技は、もちろん!
他、脇を押える演劇人も安心してみれる感じだったけど。
予想外は美波!
こんな女優とは思ってもみなかったよ。スゴイ女優が現れたもんだ♪
映画なんかでアイドルっぽい女優の印象があったけど、
そのイメージが今回の舞台で拭い去られた。これからが楽しみかも。

ラストまで一気に見せてしまうテンポ。深いテーマに裏打ちされた台詞。
メリハリある演技。あまりにもシンプルで印象深い美術演出。
みてよかった一作、つーか、もっかい観たい(^o^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。